スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムービーサマー3 

そんでもって明日から本格的に授業開始ー。いややー。
休み中はちょっと授業受けたくなったりするけどいざ始まるとなるとめんどくさい辺りダメやなぁ・・・



今日の一枚↓

ht042.jpg
画像は使いまわすためにある       ―――ゲーテ
というわけで引き続いて夏休みに観た映画と感想をどさっとーヾ(´∀`*)ノ


エス
 LPがかかって興奮した。これが実話ってトコが最大のミソな映画
カンパニー・マン
 凄いシナリオ、観終わってディスク取り出す瞬間まで突き抜けた映画だった感動した
ブラウン・バニー
 最後の展開のためだけに全てがある作品。ヴィンセントギャロのプロモVのようでした
コール
 邦画でありそうな感じの話、暗いしヒネリがない。始めは良かったんだけどなぁ
M:i-2
 劇場でも観た作品。ロープで下りていくやつが観たかったんだけど1だったか・・
フロムヘル
 題材の割にスマートにまとまった作品。ジョニーデップのもみあげだけが心残り
アナコンダ2
 蛇映画としては頑張ったけど、基本的に蛇に恐怖感を持てないことに気付いた
コンスタンティン
 世界観は良かったけど小ぢんまりしすぎた感が。キアヌ煙草似合わないねー
レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード
 ジョニデがカッコ良すぎて他が食われてた。前編が2コもあったのは知らなかたー
ミッション・インポッシブル
 宙吊り!宙吊り!ええわぁ。キャスティングで内容モロバレだったわぁ
予言
 「世にも奇妙な~」DX版て感じ。タモリまだー?ひどい小野真弓が出てました
ルパン
 ※詳細は「続き」でー


<<前回 | <<<前々回
続きに劇場で観た「ルパン」のネタバレ含む感想ありまうす。

▼まず、ルパンと聞いて脊髄反射で「ふ~じこちゃーん」のあのアニメを思い浮かべてしまうのはおれが悪いんです。全然違いますから!次元も五右衛門も銭形警部も一切出てきませんから!!
▼メインキャラはかなりキレイどころが揃ってました。逆に脇役は完全に脇役的なビジュアル。イチ押しはクラリスとジャン、この二人は美形すぎる。「ルパン2」でジャンにもっと出番を!
▼あ・・・・肝心のアルセーヌ・ルパンは・・、顔はまぁステレオタイプなルパンだったかなぁ。モンキーパンチのルパン三世だって実写にして美化してあんなモンでしょ。でもとりあえず胸毛は何とかしてください。。
▼映像自体はCGとかよりもむしろ生身の撮影や時代考証の行き届いてる感じが強いので、年月が経っても素直に観られると思います。 最近流行るSFXやアニメ的なCGモノは10年後は観てられないと思うんです、そういう意味。
▼途中「ナショナル・トレジャー」みたいな突拍子もない謎解きになってたのが嘘くささを増しはしたけど、個人的にはそれもまた楽しかったです。
▼気になったのは、ルパンのくせに盗みがあんまし成功しないんですけど!もっと華麗に、バレずに、罠張られずに盗み出すルパンが見たかった。人のつけてるアクセサリー盗みまくってたのは「泥棒」ってより単に「スリ」だし・・しかもカナリ無理のあるスり方だし・・・それも逃げおおせないし・・・ブツブツ(゚ε゚)
▼結局ただの女好きなだけのルパンにちょっと萎え。中盤もクラリスだかカリオストロだか?って感じだったし、最後にぽっと出の女までいるし・・ 個人的にはクラリスが一番だったんだよみたいな展開望んでたんですけどねぇ
▼カリオストロ夫人のパシリは結局何でパシリしてたんでしょ?恩も脅しも色恋沙汰も無かったように見えたんですけど・・・
▼全体的に、キャラやテーマに大した変化が無い中での2時間半はちょっと長すぎだったかも。父親が「ああ」ならなくてよかったし、「あの人」が死ななくてもよかったんでは?とにかくやりたいことがイッパイあるんだ、って感じでした。あと、続編を作りたそうな感じでした。 そもそもなんで奇岩城であんな大量の財宝ゲットしといてチマい盗みを続けてるのかってことですよ。ていうかあの財宝はどこいったんだろうかー
▼公式サイトの監督インタビューで「マイノリティ・リポート」を参考にしたって書いてありましたけど、たしかに似た臭いを感じました。「臭い」ってだけでうまく説明できないということは、かなりうまい取り入れ方だったんだと思います^^; CMとか見て「オペラ座の怪人」チックな映画を期待してた人は失望した様子。
▼やたら出てくる美しすぎる宝飾品は全部本物のカルティエ産、てことでサブタイトルは「ルパン ~カルティエ新作発表会~」です。出演者震えただろうなぁ、、、「壊したりしたらいくらになるねん」みたいな。
▼たまーに英語じゃない映画観るとセリフが新鮮で耳に心地いいー。「メルシー」とか「マドモアゼル」くらいしかわかんなかったけどね!
スポンサーサイト

コメント

コメントどうもありがとうございます!!
僕も月曜日から学校です。長い休みだった最近は学校が早く始まらないかと思っていましたが、始まったら始まったらで、きっと公開することででしょうww
今後ともよろしくお願いします♪
  • 2005/10/02 01:07
  • 朱月
  • URL

どうもです~
>始まったら始まったらで
ですよねー(´д`;)んでもまぁ、、最近涼しくなってきただけ少しは行く気も出たり出なかったり・・・
とりあえず朝になってから寝るっていう生活は直さなきゃいかんみたいです;;
  • 2005/10/02 21:57
  • きょ
  • URL

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://20years.blog7.fc2.com/tb.php/151-794fe70e

ルパン 評価額・400円

●ルパンを鑑賞。 盗人の父と高貴な母をもち、城館で財宝に囲まれて育ったルパン少年
  • [2005/10/02 01:05]
  • URL |
  • Blog・キネマ文化論 |

ルパン

 あ、『ルーブルの怪人』の監督だったのか・・・納得。 日本ではモンキー・パンチによる「ルパン三世」の方が圧倒的に知名度が高い。フランス人は当然のことながら、「ルパン三世」を知らない。そして、主人公であるアルセーヌ・ルパン(ロマン・デュリス)の揉み上げを見
  • [2005/10/02 04:30]
  • URL |
  • ネタバレ映画館 |

【ルパン】

ロマン・デュリス、クリスティン・トーマス・スコット、エヴァ・グリーン、パスカル・グレゴリー出演のアクション。公開日:9月17日☆ストーリー☆1884年。巧妙な盗人テオフラスト・ルパンを父に、ドルー・スービーズ公爵夫人の妹アンリエット・ダンド....
  • [2005/10/02 10:59]
  • URL |
  • ココアのお部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。