スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムービーサマー! 

今日からついに授業開始ぃいぃいいぃー

長かった2ヵ月半のヒマ期間もこれで終わりか・・・ここまで遊び呆けられるのは次はいつになるんかなぁ。
というわけで夏休み中溜めてたのを放出。



今日の一枚↓

ht042.jpg
夏休みはとにかく映画を観まくった、DVDで観まくった
以下、観た作品と一行感想をどさっとヾ(´∀`*)ノ


21グラム
 結局何が言いたい映画なのか今イチわからず仕舞い、それ以上に解りにくい!
ザ・リング
 怖いと思うシーンが全然無くてごめんなさい。一番怖かったのは暴れ馬かな
グラスハウス
 家の豪華さがハンパじゃないです。あぁーあんなトコ住みたい
ドリームキャッチャー
 サスペンスだと思って観てたのに何この展開・・・
着信アリ
 夜中に部屋で一人で電気消してヘッドフォンで観たらなかなかヤバかったです
ヴァン・ヘルシング
 まさにCG大作娯楽、話わかりやすいし絵ヅラもキレイだしオススメできます
オーシャンズ12
 賛否分かれる作品だけど面白かった!トゥルアーダンスとかもう最高
ボーン・スプレマシー
 相変わらず「えらい人の考えることはよくわからん」がテーマでした
シークレット・ウィンドウ
 もっと小説家の変態チックなとこを濃く描いてほしかった
メメント
 終わって即リバースシーケンスで2回目鑑賞突入、脚本レベル高杉
宇宙戦争
 ※詳細は「続き」でー
オールド・ボーイ
 最初から最後までメチャクチャ面白かった。韓国すげえ・・って原作は日本漫画でした


・・・一度に全部載せようとしたけどエントリーが長くなりすぎるので3回に分けることにしました。。。
次回>> | 次々回>>>
というわけで続きに劇場で観た「宇宙戦争」のネタバレ含む感想をば置いときます。

▼トムクルーズも反抗期の子供に手を焼くお父ちゃん役をやるような年になってしまったか。。って感じ。初っ端のクレーン操ってるシーンから哀愁漂ってました
▼子役のダコタちゃんはたしかにウマかったけど、、そこまで皆が大絶賛するようなモンなのかどうかはわかりませんでした。トムばっか見てたからかなぁ?
▼所謂SFムービーなんで別に期待して観てたわけではなかったんですが、SFなのに身近に迫り来るサスペンス的な怖さを持っていていい意味で裏切られた感じ。宇宙人VS民衆、とかVS○○軍じゃなく、VS個人(の生活)に焦点を絞ったところがキーやったと思います
▼トライポッドについてはビームが何だかチンケだなぁ、そして赤い植物のイミがわからない、という印象だけー
▼先っぽにテレビついたアームに笑った、一軒一軒あんな詳細に見て回るんかい!
▼船が地中から出てくるシーンは現代CGの粋を見せ付けられた気分。あれはすごいわ・・
▼「大阪では何機か倒したらしい」・・・さすがおばちゃんパワー!
▼お兄ちゃんは死んでてよかったんでないかなぁ・・・、生きてるほうが不自然でした。というかキャラ的に好きじゃないだけかも(^^;
▼これどうやって終わるんだよもうダメじゃん人類・・・とかガクガクブルブルしてたら、誰も何もしてないのに勝手に来て勝手に滅びましたってオチはどうなんだろかー。「自然を大切にしましょう」っていうメッセージなのはわかるけど。。
▼結局かーちゃんかい、みたいなラストが気に入りませんでした。>子供 どんだけとーちゃんがガンバったと思ってんねんと
▼やっぱトムはかっこええ、これ観てもうちょい若い頃の彼を見たくなったのでマイノリティ・リポートとM:I-2借りましたてへっ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://20years.blog7.fc2.com/tb.php/149-6ac34e55

-

管理人の承認後に表示されます
  • [2005/11/08 10:53]
  • URL |
  • |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。